読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちのイケメン

イスラム教徒アラブ人夫との日常をなんとなく書いているブログです。

優しさ

アッサラーム アライクムとは

アラビア語の挨拶で、その声をかけた相手の方に平安がありますように!と祈り。

挨拶として声をかけた相手の方のことを祈ること。

このブログをお読み下さる方に平安がありますように。

 

今朝は、うちのイケメンは早朝から仕事に出て行った。

 

一昨日朝五時頃寝て、お昼前に起きて出掛けて夜十時頃帰宅して直ぐ寝ていた。

 

私は0時にベッドに入ったものの、3時頃まで眠れなくて、何度も寝て起きてを繰り返していた。

 

明け方、6時頃トイレに起きたらイケメンはシャワーを浴び終え、出掛ける支度をしていた。

 

「朝ごはん食べる?」と聞いたら

 

「いいよ、要らないから寝て。」と言うので再度寝た。

 

 

起きたらシンクにお皿とお鍋が置いてあった。

 

パンがなくなっていた。

 

剥いた卵の殻、クリームチーズがテーブルに出たままだった。

 

夕飯食べないで寝てるのだから

 

お腹空いてないわけがないのに、私も眠いと頭が回らない。

 

可哀想なことしたな。

 

自分で作って食べて出掛けたんだな。

 

心優しい旦那様

 

 

うちのイケメンこと夫の会社の回りは何もないところ。

森と林ばかり。

五分、十分くらい步くと、マクドナルドと病院、ラーメン屋があるけど、そこにイスラム教徒が食べられるものはないし、食べられるとしてもジャンクフードを食べない夫はマクドナルドもラーメン屋もいくことがない。

 

以前は毎朝、お弁当を作っていた。

 

現在会社に手伝いに来てくれてる人たちがお弁当なくて、1人だけお弁当食べてるのも悪いからと皆とコンビニに行き好きでないものを食べている。

 

そのせいか、また痩せてきたなと思うから

「みんなの分、お弁当作るよ」と言ったら

 

「それはしなくていい。あなたは私の負担にならなくていい。その想いだけで十分ありがとう。」と断られる。

 

確かに朝が苦手な私としたらお弁当作らなくてはならないのは大変な作業だろう。

 

でもあなたが優しさ故にやつれていくのを嫁は見たくないことにも気がついてくれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする