読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちのイケメン

イスラム教徒アラブ人夫との日常をなんとなく書いているブログです。

日本のパン事情

アッサラーム アライクムとは

アラビア語の挨拶で、その声をかけた相手の方に平安がありますように!と祈り。

挨拶として声をかけた相手の方のことを祈ること。

このブログをお読み下さる方に平安がありますように。

アラブでは毎日必ず食べるもの

主食はパン

 

お米は副主食だったりおかずの域かな

 

パンにご飯挟んで食べたりするそうだ。

 

パンはインド料理屋さんのナンのようなパン

 

ホブスと呼ばれるパンを食べている。

 

日本はパンというと食パン

 

アラブのパンは小麦粉に水と塩とオリーブ油、イーストで仕上げたもの。

 

日本の食パンは

 

メーカー、ブランドによってばらばらだけれど買うといろんなものが入っている。

 

基本、小麦粉、砂糖、塩、油脂、イース

 

私もホームベーカリーで

 

小麦粉、水、塩、オリーブオイル、イーストで食パンを焼く

 

 

うちのイケメン、砂糖入れると甘くて食べられないそうなのだ。

 

 

市販の食パンに使われている油脂が豚由来のものが殆どなんだとか。

 

小田急ストアでホテルの食パン

 

見た目が美味しそうな食パン

 

成分表を見ると油脂(豚由来)と書いてある。

 

よく見かける日本で一番売られている食パンもショートニングは豚由来の油脂。

 

植物性オイルと書いてあってもショートニングと書いてあるのは

牛や豚などの動物由来のものなんだとか。

 

イスラム教徒はハラールという規則にのっとって屠られた動物しか口にすることができないため、日本で口にできるのは植物性由来の食品かな?あとはハラールショップで入手するとか

イスラムが国教の国から輸入されているものかな。

 

中近東は裕福だから海外、日本に何かを輸出するということはあまりないみたい。

 

マレーシア製品は比較的手に入りやすいみたい。

 

 

日本ではイスラム教徒が安心して食べられるパンはとても限られているの。

 

ケーキ、クッキーやスナック菓子も。

 

こちらは生地のための油脂だけでなく、味付けのために使われている油脂やゼラチン、動物由来のパウダーなんかも使われているから。

 

赤ちゃんのいる家は粉ミルクも。

 

「はぐくみ」という粉ミルクが大丈夫と言っていたムスリマさんがいたけれど

森永さんに問い合わせしたシスターがいて

「森永に電話したら 原材料には含まれてないけど 製造過程で使う酵素が豚由来のものがあるとのこと。」

 

意味不明、疑わしきは使えない。

 

 

 

 

こちらの粉ミルクはハラール認証だから安心。

 

送料を含めた値段で考えたらアマゾンが一番安いみたい。

 

あなたのまわりにもし、イスラム教徒がいて
何かを食べる物を探しているときは
パンとスナック菓子、クッキーとか粉ミルクや市販の離乳食なんかも気をつけてあげて欲しい。

 

どこのメーカーもお客様相談室に連絡したら丁寧に教えてくれるから。

 

広告を非表示にする