うちのイケメン

イスラム教徒アラブ人夫との日常をなんとなく書いているブログです。

ラマダーンがはじまった!

アッサラームアライクム

 

今日新月が確認されて世界中でラマダーンがはじまった。

 

「今日もラマダーンするの?」と聞かれたりするのだけれど、ノンノンノン!

 

ラマダーンというと断食のことと思っている人が多いようだけれどラマダーンとはアラブ部地方の暦の上の月の名前

日本も昔はカレンダーだって1月とか2月でなくて睦月とか如月とかだったでしょ?

 

日本は太陽に従ってのカレンダーだけれど

イスラム教の国は月に従ったカレンダー、陰暦を使っているの。

 

ラマダーン月というのはイスラム教の起源となる聖典クルアーンアッラーから預言者ムハンマド様(PBUH)へ降ろされたことで聖なる月と呼ばれているそうよ。

 

 

そしてこの月には斎戒をすることがイスラム教徒の義務となるの。

 

斎戒とは

断食と禁欲と禁ゴシップ 

 

断食のことだけど

丸々1か月食べないと誤解している人も多いけみたいだけれどそんなことは全然なく、

明け方の礼拝時間から日没の礼拝時間まで飲食をしないだけのこと。

 

普段から食べ物で溢れている生活から離れて

胃腸を休めて、普段が普通に食べられること飲めることが当たり前ではないことに感謝できる貴重なとき。

 

そして断食明けの日没の礼拝のアザーンが鳴った後に、喜びに溢れて水とナツメヤシをいただく感動と言ったら本当に素晴らしいの!

 

断食明けの食事はご馳走だから

ラマダーン時期は毎日がお祭りみたい!笑

 

 

禁欲も同じで明け方の礼拝時間から日没の礼拝時間までは夫婦仲良く交わることをしない。

 

そして禁ゴシップは悪い言葉を話さないこと。

これはムスリムの義務なのだけど、ついつい人間だから流行りや言葉とかそのときの機嫌によって悪い言葉を話してしまうこともある。

 

この一か月はそういうのも含めて気をつけましょうという意識が強い

 

そしてイバータ、神への奉仕に努めること

礼拝をする

キヤームをする

クルアーンを読む

ハディースを学ぶ

ズィクルをする

預言者ムハンマド様(SAW)のことを学ぶ

同胞と語り合う

困っている人を助ける

などなど

 

一つのイバータで通常の月なら一個しか貰えないアッラーからの褒賞が3個も貰える月ですからね!

 

ということでイバータに努めるため、ラマダーン中はあまり更新出来ないかもしれません