うちのイケメン

イスラム教徒アラブ人夫との日常をなんとなく書いているブログです。

記念日

アッサラーム アライクム

 

明日は結婚記念日💒

お祝いどうしよう?お料理どうしよう?

そんなことを1日考えていた。

日中は暑いなか渋谷で結婚記念日のプレゼントを探して歩いた嫁だった。

 

今日はうちのイケメン

朝からお友達に頼んで我が家に集まった

イラクの戦争難民に寄付する物資を自分の経営する輸出会社の資材置き場に運んでいた。

 

イラクでは空爆によって家屋を失った人や

危険地域のため家に帰れない人たちが

テントで暮らしている。

f:id:iamamuslima:20170605232003j:image

 

子供を連れて逃げるのが精一杯で何も持たず逃げてきた人が殆どだそうだ。

 

そこに、うちのイケメンはタイに住んでいたときから衣類を送ったり食費を送金していた。

 

日本は物価が高いから衣類は送れないことをどうにか出来ないかとしばらく考えていたそうだ。

 

いまは自分で輸出会社を営み、イラク向けのコンテナに商品の間に物資を詰めて送っている。

 

それは新品のオムツや安い衣類、綺麗な状態の良い中古の衣類、寝具、文房具、ベビーカー、靴、鞄、車椅子、松葉杖、タンカや食器とかいろいろ。

 

うちのイケメンがそうやっているのを知って

いろんな人が応援してくれて、

だんだんと物資を寄付してくれる人の輪が広がっていき会社にも我が家にも相当の物資が届くようになった。

 

前回は先月到着したコンテナの物資はバグダッドへ届けられた。

 

次回、今度出荷するコンテナに入れる物資はモスルへ届けられる。

 

f:id:iamamuslima:20170605232738j:image

 

大井町にあるリサイクルショップ、ドープランドさんが片道2時間かけて寄付する寝具をイケメンの会社の資材置き場に届けてくれた。

 

f:id:iamamuslima:20170605232921j:image  

 

テントで暮らしている人たちの布団はまだまだ足りない

 

 

 

f:id:iamamuslima:20170605233038j:image

 

 テントが足りなくて外で暮らしてる家族もあるそうだ。

 

うちのイケメン、帰宅して、自分の部屋で仕事の電話をしていた。

 

嫁は自分のクローゼットでアイロンかけしていたらイケメンからラインが入った。

 

 

三年前の写真

 

スマホのカレンダーのリマインダが結婚記念日だと知らせてきたらしい。

 

結婚記念日、明日なんだけど、、、