うちのイケメン

イスラム教徒アラブ人夫との日常をなんとなく書いているブログです。

何人なの?なイケメン

アッサラーム アライクムとは

アラビア語の挨拶で、その声をかけた相手の方に平安がありますように!と祈り。

挨拶として声をかけた相手の方のことを祈ること。

このブログをお読み下さる方に平安がありますように。

 

毎日暑い日々が続きますが皆様いかがお過ごしですか?

世間はお盆休みも終わりいつもの日常になりつつあります。

 

うちのイケメンはお盆も休むことなく働きまくって

「自分はこんな人生を送る予定出はなかった!」と時々ボヤいています。

 

私と出逢った当時

独身の頃のイケメンは月に3日4日働きあとは旅行したり大学で勉強して好きに暮らしていました。

 

嫁も独身の頃は銀座でクラブと割烹を経営していました。

銀座のほうはお店に出ることはもう殆どなくて数字見てるだけで

個人でやってきた占いのほうも年間顧問料貰っている企業メインだったからあまり忙しくはありませんでした。

 

あくせく働かずとも東京の港区でマンション借りられて食べていける生活をしていました。

 

若い頃仕事依存性で働き過ぎていたものですから、その何も不自由ない生活、毎日が空き時間なのを持て余して趣味でセラピーやトリートメントをしていました。

 

イスラム教徒になり、占いもクラブ経営もやめたとき、その余暇にしていたセラピーとかトリートメントがそれ以降現在の生活を、ささえてくれています。

 

私はぼーっとしているよりあくせく働いている感じが好きです。貧乏性なのでしょう。

 

 

うちのイケメンはよく働きます、本当に細かくよく気がつく人だと仕事関係者からも褒められている、よく出来た人です。

ですが、やはり外国人ですね。

1ヶ月2ヶ月休みたいと言います。

 

義妹に最近撮ったうちのイケメンの写真を送ったら

 

「うわっ!この人ナニジン?アフリカンみたいに真っ黒!」

と焼け過ぎたうちのイケメンに驚いていました。

 

その日にイケメンと買い物に行き、店員さんに「ご主人どちらの方ですか?褐色で緑の目で素敵ですねー。」と聞かれました。

黒くて目の色明るい人は珍しいのかな?

 

家に帰り風呂に入るとき見た

うちのイケメン、顔と首、手の甲は黒いのに

長袖着ているから腕から体白く、この人は何人か?というよりこの不思議な生き物は?と見えた嫁でした。

 

f:id:iamamuslima:20170817003410j:image