うちのイケメン

イスラム教徒アラブ人夫との日常をなんとなく書いているブログです。

台風一過

アッサラームアライクム

 

最近日記ではなく月刊誌のように更新が少ないブログとなりました。ごめんなさい🙏

 

 

昨夜、ものすごい台風が日本にやってきました。関西は避難勧告が出されていたそうです。

 

首都圏も電車が夜の8時で終了して、イケメンの友達の家に遊びに行っていたのですが、早めに切り上げて帰宅しました。

帰宅するときは全然雨も風もなかったので台風?本当にくるの?と思っていましたが、家に入りシャワー浴びていた頃からかな?強い雨が降り出しました。

そして、雨戸がガタガタ揺れて強い雨が降ってきました。

 

深夜3時頃まで市のアナウンスがありました。

 

風速90キロですからすごいですよね。

 

起きたらキッチンの換気扇が家側に落ちていました。外からの風に押されて入ってきたのかなと思います。

 

庭のテーブルと椅子も風に飛ばされていました。

 

我が家の目の前に森のような公園があるのですが、そこの木が沢山割れたようで、道に枝が飛んで来ていました。

 

公園を見に行くと大きな木がいくつも倒れていました。

これ、飛んで来てガラスに当たったら割れただろうなと思いました。

 

台風のせいか、今日は一日ものすごくイライラして、うちのイケメンを病院に連れて行く日だったのですが、

「なんでいつもいつも病院一緒に行かないといけないの?もう三年も日本住んでるのだから

そろそろ日本語覚えてよ。」と心の中でイラーってしながら一緒に行きました。

 

今日一日、イケメンのことが本当にイヤに思って、こんなの初めてでした。

 

イケメンは不機嫌な私を気遣って、荷物を持とうとしてくれたりお水買ってくれたり、ごめんねて謝ってきたりしていたけれど、私は理由はないけど本当にイライラして

一緒にいるけど別々に歩かせてとお願いして

離れて歩いたりしていました。

 

普段はね、本当にイケメンに対してアルハムッドリラー、感謝しかないんです。

本当に素晴らしい夫で私にはもったいないといつも思う、アッラーに感謝しています。

でも、今日は話したくもない一日でした。

夫が悪いのではありません。

嫁の虫の何所が悪かっただけ、そしてこれが夫でなければ他の人なら本当に嫌いてブチ切れていたかもしれません。

 

そんな気持ちで始まった10月、今月はいっぱい更新出来ますように、インシャアッラー

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。