読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちのイケメン

イスラム教徒アラブ人夫との日常をなんとなく書いているブログです。

招待VISAを取ってくれ

今日、姉妹の様に仲の良くしているシスターに久々に会って来た。

 

彼女は両親がイスラム教徒だから生まれたときからイスラム教徒、ボーンムスリムなので

 

私の知らないこと、いろいろ教えてくれる。

 

そんな彼女も結婚したいお年頃

 

基本、イスラム教徒は親御さんや親戚、親しい知人からの紹介で結婚をしていく。

 

でも、基本25歳くらいまでで

それを過ぎてしまうとなかなか紹介されるとかなくなっていくそうだ。

 

うちのイケメンも二十歳くらいのときに再従姉妹と結婚するよう叔母さんに紹介されたらしい。

 

でも、もう軍隊に入隊が決まっていたので

最低2年から4年は帰れない。

再従姉妹も年齢的に早くお嫁さんに行きたい頃で待てないとお互い諦めたそうだ。

 

彼女がうちのイケメンの初恋らしい。

 

人生で最初に意識した女性だったとか。

 

それから軍隊終わって戦争が激しくなり、再度いま、軍隊に戻ったら危ない

 

そう考えたイケメンの両親が外国に彼を出したので

 

益々縁遠くなり、私と巡り合って晩婚夫婦になったのだけれどうちのイケメンの初恋は遅かったね。

 

イラクは学校も乗るバスの席も、レストランまでも女性と男性は別れているから

 

女性をじっと見てもいけないし

女姉妹3人もいると女性について何か考えたりすることもないのかもな。

 

日本とかアメリカみたいに恋愛至上主義的なことはアラブにはないしね。

 

彼氏彼女ということ自体があり得ない文化だから。

 

今日会ったシスターも晩婚になるのかな

もう直ぐ30歳

 

若い頃は大学で一生懸命勉強していたから、結婚するという選択肢がなかったそうだ。

 

そんな余裕がなかったと。

 

でも、もう今落ち着いて、いつだって結婚出来るのに

 

だーれも紹介してくれない。

 

それでイスラム教徒専門の出逢い系サイトに

申し込んだそうだ。

 

彼女はワーキングVISAで現在日本に留まっているけれど

 

会社辞めない限りそのVISAがなくなることはないそうだけれど

 

 

日本に住んでいるという設定だけで、ものすごーくメッセージが来るそうだ。

 

 

その大半がパキスタン人。

 

パキスタンはインドから独立したイスラム教の国

 

ボリウッド並みのイケメンも多いそうだ。

 

ただ、彼女曰く、まだまだイスラム教の教えより

 

インドの元々のヒンドゥー的な女性と男性の関係が根強く残っているとか。

 

女性は外に行かない

 

女性は勉強してはいけない

 

夫の言うことは絶対間違っていても絶対

 

そんな感じ。

 

私が日本人ムスリマさんで出逢った人たちの中の

 

自分働いて家族を養い夫の収入はパキスタンの家族へ

 

という人が3人に2人

半分 以上

 

自分と結婚する以前に既にパキスタン人の妻がいた、それを隠して結婚した

 

もしくは

 

自分と結婚して配偶者VISAを取得した後にパキスタン人の若い妻と結婚した

 

というシスターが5人に1人

 

最近知り合った日本人ムスリマさん

 

彼女の彼氏がパキスタン人のイスラム教徒で

 

彼に戸籍上では結婚出来ないけれど

(日本人の妻と子供がいるから)

 

「君を愛しているから結婚するためにイスラム教徒になって」と言われ改宗したそうだ。

 

 

その後結婚したか?というとまだで、彼女がイスラム教徒になった日に結ばれたとのこと。

 

それ以上は深く聞かなかったけれど

 

 

 

今日会った友達

 

生まれたときからイスラム教徒の彼女の国は国際結婚は普通に多いけれど、女性がパキスタン人と結婚するのは殆どないそうだ。

 

だからパキスタン人と結婚するというイメージが湧かないと。

  

 

それでも

 

1人とても素敵なパキスタン人と出逢ったそうだ。

 

 

彼と毎日連絡を取るようになり、彼のパキスタンにいる家族ともスカイプで話して

 

彼と会いたいと思った、どう思う?と

 

私が

 

「何処で会うの?」と聞いたら

 

「彼が日本に会いに来てくれるって。」

 

「どうやって来るの?パキスタン人VISA取れないよ。」

 

「そうみたい、ドバイの日本大使館行って断られて招待VISAあれば大丈夫と言われたそうなの。」

 

 

昨年、パキスタン人と結婚したシスターのために

 

配偶者招待VISAを作る手伝いをしたのだけど

 

そのとき、行政書士さんが言っていたのだけれど、パキスタン人は結婚していても招待するのが簡単ではないと言っていたのを思い出した。

 

シスターも彼を呼び寄せるのに申請してから三、四カ月くらい待った。

 

好きなら会いたいだろうしな。

 

日本ではないところであってくれば?と聞いたら

 

仕事が忙し過ぎて長い休みが取れないから

 

彼が来るのがいいと言う。

 

私はわからないからパキスタン人と結婚して幸せな友達に意見聞いてみると伝えた。

 

彼女と別れてからパキスタン人のご主人がいてとても幸せに暮らしているシスターにラインしてみた。

 

「え?そんな奴ダメだよ。日本なんか行きたくないって人ならいいけれど、会ったこともない人に招待VISAとってくれって頼める図々しさを持ってるような人だと結婚したらあとあと苦労するよ。図々しいから奥さんの収入まで家族に送られるよ。彼女と結婚して現地で若い妻を貰って向こうで家建てて老後は日本人妻捨ててるやつ山ほどいるよ。」

 

 

確かに会ったことがない人に簡単に招待VISAをとってくれと頼めるのは無粋だ。

 

もう一度彼女にラインしてみた

 

 

「その彼はさ、働きながら家族を養っているの?」と聞いてみた。

 

「彼はドバイで年収8000ドルで、半分を家族に送っているそうだよ。偉いよね。」

 

うん、偉い

 

本当にそれは偉い。

 

でも、ドバイという裕福な経済国で年収8000ドルしか貰えてない人が

 

彼女と結婚して日本で仕事が見つけられるのだろうか?

 

彼女が彼の生活の面倒を見ることにならないだろうか?

 

彼の収入をあてにしている彼の御家族は

 

もし、彼が日本で働けなかったならどうならのだろうか?

 

私のことじゃあないけれど

 

なんだか色々考えてしまい

 

今夜はなかなか眠れない。

 

 

 

 

 

 

 

 

高級炊飯器

中国人の爆買いで有名になったのが高級炊飯器。

 

お米の国、日本人でも買わないくらい高価な炊飯器。

 

炊飯器1つが100000円しちゃうのだからすごい。

 

うちの炊飯器は新婚当初はジャパネットで四万くらいしたやつを使っていたけれど

 

IHが危険であることやテフロン加工の害という記事を読んでから炊飯器も危険なんだと思い

 

安い、一万円くらいの普通の炊飯器で銅の釜のものに買い替えた。

 

IHのほうがごはんふっくら炊けるような気がするけれど

 

嫁は日本人のクセにごはんがそんなに好きではないから大丈夫。

 

この、爆買いをみていて

 

そんなに日本の炊飯器欲しいものか?と夫の両親の家に買って送ってあげようかと思っていた。

 

日本の新米のコシヒカリと一緒にね。

 

でも、夫の国、イラクは主食がパンでごはんはおかず

 

パンにごはん挟んで食べるのだから

 

それが出来るのは

 

バスマティライスという香りの良い味の濃厚なお米を食べているから。

 

食べ慣れるとコシヒカリとかよりずっと美味しいと感じる。

 

バスマティライスはパラパラしたお米

 

タイ米ジャスミンライスに少し似てるかな?

 

五キロで三千円からだからコシヒカリより高いかもしれない。

 

日本は新米が美味しいけれど

 

バスマティライスは年月を寝かせたほうが美味しいと言われている。

 

バスマティライスはフライパンでさっと炊ける


日本の高級炊飯器なんて要らない。  

 

フライパンというか土鍋で炊いたりティファールやストーブで炊いたりしたけど、変わらない。

 

逆にティファールだとくっつかなくていいなくらいかな?

 

バスマティライスの産地、インドではアルミ鍋で炊くのが主流なんだって。

 

アルミ鍋危険て言うけれど熱伝道は抜群によいものね。

 

経済的な理由でコシヒカリを買って

 

ちょっとした贅沢する日にバスマティライスてのがうちのスタイルになってきたかな。

 

 

 

 

広告を非表示にする

ちっ

イラク人男はよく舌打ちをする。

 

話してる途中とか気に入らないこととか悪い話を聞いたときとか

やたらとね

舌打ちをする。

他の国でもするのかな?

 

最初の頃は本当にいやな感じがした。

 

イラク人にしてみたら普通のことだから

ちって言っても言われても多分気にならない。

 

しかし日本人て舌打ちすることまずないよね?

 

よっぽどお育ち悪いとかでなければしないよね。

 

漫画読んでいて悪党とかヤクザが吹き出しの中で「チッ」て言うものしか私は知らなかったから

 

初めてうちのイケメンと暮らし始めたときに

なんでこの人舌打ちなんかするの?て驚いた。

 

機嫌が悪いのか?とか怖いとすらも思った

 

でも普通なんだよね。

 

あっ、失敗しちゃった!てときとか

 

それはあかんよーてことを他人がしたのを聞いたり見たりしたとき

 

怒ったときや気に入らないときも舌打ちするする

 

 

だから最初のうち何度もお願いしたんだ。

 

「もし嫁の家族に会うことがあったとして、その舌打ち癖で出したら多分一生口聞いてもらえなくなるかも。」

 

とか

 

日本で舌打ちがいかにお行儀悪くて下品であるかを教えてね。

 

お陰様でうちのイケメンは殆どしなくなった。

 

爆睡してるとき起こすときは未だに舌打ちされるけどね。

 

 

久しぶりにイケメンが知り合いのイラク人とスカイプで話してるのを耳にして

 

2人してチッて言ってるので久しぶりに聞いた。

 

イラク人の舌打ちは悪気がないから許してやってね。

 

 

広告を非表示にする

高級志向?

うちのイケメンは買い物が好き。

 

新しい物を見て探すのが好き

欲しくなくても作りとかデザイン気に入ったら写真で残しておいたり買い物していると楽しそう。

 

昨日も一緒にコストコに行ったとき

 

アウトドア用品、子供のおもちゃ、洗剤類、レディースの靴とかまで見ていた。

 

三時間くらい中にいたと思う。

 

コストコ、私一人なら全部回って見たとしても一時間もいないだろうな。

 

嫁は買い物に行くのが嫌い。

 

人混み嫌いだし、面倒だから常に楽天とアマゾン。

 

クロネコヤマトが毎日我が家に来てくれる。

 

 

先日、ティッシュが終わってしまい、もう直ぐトイレットペーパーも終わるから書いたかったけど

 

鞄持って出かけていたから買えなかったことをイケメンに食事のときに話していた。

 

その日の夜にモスクへお祈りに出かけたときの帰りにうちのイケメン、箱のティッシュとトイレットペーパー買ってきてくれた

 

くれたけど、、、

 

箱のティッシュもトイレットペーパーもクリネックス

 

トイレットペーパー12ロールで500円以上

 

私がいつも買ってくるのは12ロールで200円くらい。

 

箱のティッシュもそのくらい

 

自分用にローションティッシュ買ってるけれど

 

クリネックスと値段そんなに変わらない

 

ローションティッシュと値段がそんなに変わらないクリネックス

 

 

どんだけ?

 

 

この前もトイレットペーパー買って来てと頼んだら高いスーパーへ行き

そこに並んでいたやつで1番高いのを買って帰ってきた。

 

高い=良いもの!

 

頭の中そんななのかな?

 

 

ちょっと心配

 

 

うちのイケメンが家計を握ったらうち、破産するだろうな。

 

 

 

広告を非表示にする

男ってやつは

うちのイケメン

昨日から遠い目をしている。

何か悩みがあるみたいで、聞いても言わない。

 

イケメンは自分の個室を持っている。

そこはリビングの隣の部屋だから普段はドアは空いている。

 

うちのイケメンは私がどこにいてもいつも見ていたいらしく、家具の配置がキッチンのテーブルもリビングのソファもイケメンの机もどこにいても背を向けない配置となっている。

 

普通、机は壁に向かって座るものだけど

背中向けたく無いからとリビングに向かって

並べ置いてあるから無駄に場所をとっている。

 

昨日からイケメンの個室は戸が閉まっている。

多分誰とも話したくないのだと思う。

 

私はそういう男のほうが好きだ。

 

弱ったり困ったりして

あーでもない、こーでもないと女や友人に

全部の悩みを打ち明けるような男は苦手だし

自分のパートナーには絶対しない。

 

でもこうも塞ぎ込んでいるのを見ると心配である。

 

広告を非表示にする

国際結婚あるあるその1

国際結婚あるある

 

これは旦那さんが何人でも何でもあることだと思うからシリーズにしようと思う 笑

 

今日のお題は納豆

 

うちのイケメンは来日した当初に私が

 

「これはとても身体に良いのよ。ソイビーンズを発酵させたもので血液を綺麗にしてくれるのよ。菌のお陰で腸の働きも良くなるスーパーフードなのよー。」と洗脳?して

なんとか二回ほど食べさせたことがある。

 

うちのイケメンは健康オタクなので

大して好きでなくても《健康のため!》と言えば大概口にする。

 

でも

 

納豆はやっぱりダメだったみたい。

 

食べられるけれど食べたくない。

他に代わりはあるならこれはイヤ

 

自分が食べなくても一緒に食事しているとき

私が目の前で食べていると息を止めて自分のごはんが止まる。

 

可哀想なのでイケメンが家にいないときに食べることにした。

 

でもね

 

留守中に納豆食べた日にイケメン帰宅したとき

 

直ぐ窓を開ける

 

だから食べたら直ぐに食器を洗い

納豆のパックも洗ってからゴミ箱へ捨てるようになった。

 

それでも納豆食べた日は

 

帰宅して「ただいまハニー」とハグしてキスしようと顔を近づけたときに納豆の匂いに気がつくらしく唇ではなく、首筋とかオデコにキスされるのだ。

 

どんだけ敏感なのかしら?笑

 

 

 

 

国際結婚している日本人妻、日本人夫は

伴侶のためにこっそり食べている人が多いみたいね。

 

たまーにフランス人とかグルメな伴侶がいるお家では朝から納豆は当たり前みたいよ。

 

 

 

なんで帰ってきたの?

大阪の仲良しのムスリマさんが勉強会で東京に来たから

夜は集まれる人は集まってみんなでレストランに行きましょう!と誘われた。

 

そこのレストランは前にネットで見つけてうちのイケメンに連れてってとせがんでみたら

 

「あ、ここ行ったよ、遠いしメニュー少ないんだよね。あと、ここより嫁の作る料理のほうが美味しいよ。」と

やんわり連れて行くのを拒まれたところ。

 

行ってみたいし、何よりムスリマ仲間と集まるとみんな良い人、色々話せて楽しくて幸せだから行きたかった。

 

うちのイケメンは私が夜出歩くのをイヤがる。

コンビニすらも夜は1人で行かせてくれない。

 

勉強会も昼間のはいってもなにも言わない。

夜は終わると迎えに来る。

 

 

直接、夜は出かけるなとか言われたことはないけれど、態度でなんとなく伝わってくる。

 

アラブの男は自分の嫁は家の中にいて欲しいようだ。

 

食事会は19時から

 

食べて終わってお家着くのは22時ぐらいかな?

 

行きたいな、でも大丈夫かな?

 

今日うちのイケメン、家にいたよな。

 

電話してみる。

 

アッサラームアライクム、ねぇねぇ、今日ね

ムスリマシスターたちとお夕飯食べに行きたいの。行っても良い?」

 

低い声で「ワアライクムアッサラーム

え?何処のレストラン?そーなの?本当に行きたいの?わかった。」

 

早々と電話を切られた。

 

……やっぱり、いやなのかしら?

 

何であんな、早々と電話切るんだろう。

 

何であんな低い小さな声で言ったのだろう。

 

気になったから、今日はやめておいた。

 

 

それから電車に乗り小一時間くらいして家に着いて玄関を開けると

 

玄関が男たちの靴で溢れていた。

 

 

我が家は玄関入って右に部屋、左がトイレと洗面所

 

正面にドアがあり、そのドアを開けるとダイニングキッチン、奥にジムスペースがあって

その奥、右と左に扉があって左が寝室

右はイケメンの部屋となっている。

イケメンの部屋の扉は閉じているから中は見えない。

 

寝室に私のクローゼットがあるから、そのまま寝室に直行した。

 

遮光カーテンなので外からは見えないけれど中からはよく見えるバルコニー

 

 

そこに沢山人がいる様子なので覗いてみた。

 

 

バルコニーに椅子を出して何人か座り何人か立ってお茶を飲みながらみんなでシーシャしていた。

 

なんだ、不機嫌だったのではなくて大勢いたから小声で話したのかも?

 

そう思ってホッとしてお菓子でも出そうかと

 

用意していたら、お水を取りにキッチンにうちのイケメンが入ってきた。

 

「うわぁ!なんで帰ってきたの?なんで連絡しないの?」と慌てていた。

 

「いやなのかなと思ったから帰ってきたよ。」

と伝えると

 

「いやなわけないじゃん。君が楽しい時間過ごせたなら嬉しいに決まってるのに。」

 

そう言ってバルコニーに戻って行った。

 

すぐまた台所に来て、

「みんなのこと送ってくる。」と言ううちのイケメン。

 

彼らと私が会わない様に私は寝室に入る。

 

ワタワタと人が出て行く。

 

ドアが閉まる音が聞こえた。

 

 

なんで帰ってきたのとか言われちゃった。

 

男だけで楽しみたかったのかな。

 

おかしくなって1人で笑った。