うちのイケメン

イスラム教徒アラブ人夫との日常をなんとなく書いているブログです。

ときめき

アルサラム アライクム

 

夏の新ドラマ始まりました。

 

嫁はドラマ観ながらボリボリとお菓子食べている時間が一番安らぎの時間です。

テレビがないので動画サイトやアマゾンプライムで観ています。

 

ドラマが好きなのに何故テレビがないのかと言いますと、邪魔だからです。

ただそれだけ

観たいより邪魔な方が勝る

イケメンもテレビ観ない、実家出てからテレビ部屋にあったことがないそうな。

嫁も実家出てからテレビあったことない。

嫁の場合はテレビ観る時間がなかった。

家にいるとき、寝てるときだけでしたから

起きたらシャワー浴びてすぐ仕事行ってました。

 

テレビドラマ観るようになったのは結婚してから、田舎に住むようになって。

 

友達いない、仕事してない、何しよう?

嫁は手際が良いので炊事洗濯掃除全部早く終わってしまう。

そこからユーチューブ観たりするようになり

ハマったドラマ

 

イケメンと結婚する前は

俳優さん、カッコいいなーと思うひとたくさんいました。

嫁の生まれた実家、東京のど真ん中にあって

近所に芸能人たくさんいました。

また、銀座時代、有名俳優さん、よくお見かけしました。

占い師時代は顧客にもいました。

みんな顔小さい、バランス良い、センス良い

カッコいい人たくさん観ました。

電車の広告観て「きゃー!」てあがる存在の俳優さんもいました。

 

そのきゃー!て嫁がのぼせてた俳優さんが

久々にドラマ出てるのを今晩、動画サイトで観たのです。

 

あれ?

 

きゃーてならない 苦笑

 

こんなに足ガニ股だったっけ?

顔の左右バランス悪いな、肌汚いとか

気にしたことないことを考えながら

 

きゃーてなれないで観ました。

 

ドラマ終わって、直ぐ友達から電話がきて

「何してた?」

「ドラマ観てたよ、新しく始まったやつ。誰さん出てたわ。久々にみたお顔。」

「あ!好きよねー、彼。良かったねー。」

なんてことから話していたのだけど

なんかときめかなかった、あがらなかったことを話して

そういえば結婚してから、好きな俳優さん観てもときめかないなと気がつきました。

 

うちのイケメン帰宅してお風呂の間に

ご飯用意してたのですが、お風呂出てズボンだけ履いてタオルで髪を拭きながらダイニング

に来たイケメンを見てときめく、あがる。。。

 

そこで気がついたのですよ。

 

小麦色に焼けても綺麗なお肌、優しさが馴染み出る澄んだ瞳、真っ白で綺麗な歯並び、無駄肉なくバランスよく鍛えた美しい筋肉、真っ直ぐに細く長い脚、こんなイケメン毎日みている

それが日常、、、、

こりゃ、ちょっとやそっとじゃなぁと 笑

 

愛情ゆえに贔屓目ですから

他の人がうちのイケメンを見てもなんとも思われないでしょうけれど

 

嫁は俳優さんよりうちのイケメンにときめいています。笑

アルハムッドゥリッラ、今日も幸せです。

 

 

 

メルカリ

Al Salaam Alaikum

三連休ですね、アルハムッドリラー(神に感謝)

 

まあ、嫁はカレンダー関係ないのですが

天気予報3日連続晴れの日が出たら南伊豆に潜りに行くと決めて、最近はあまり予定を入れていません。笑

 

うちのイケメンは自営業なので、嫁のためならどうとでもしてくれるので

3日連続晴れの予報が見られない最近は毎日仕事、嫁が起きたらもういません。

 

 

さてさて今日はメルカリとかラクマとか

フリマアプリについてです。

 

嫁はフリマに行ったことはあってもそこで買い物したことがありません。

色んなものを見るのは好きです。

 

フリマというのは値切るのが当たり前なんだとか?行く先先でお客様と売り子さんが交渉し合っていました。

 

嫁は値切るという行為が嫌いなので

その辺からフリマ参加は無理だと思います。

 

大阪旅行しても値切りません。

安くなくて良いのです。

納得出来たものだけ買ったり使ったりすれば良いのだから

高くて買えないものは身分不相応と思い買いません。

フリマ出店は無理でも誰でも気軽にできる

フリマアプリがいまはあります。

 

それらを知ったきっかけですが、

嫁はイケメンの家族からのギフトや姉からのお下がりなど、沢山のお洋服や鞄、靴を持っていました。

着なくなると綺麗なものは

ソマリヤ、シリアやイラクの難民キャンプへ寄付していました。

〈嫁はひとつという難民支援サイトを立ち上げイケメンとともに活動しています〉

 

自分たちがコンテナ送らないときは日本イスラム文化センターさんなどに寄付しています。

 

汚れたもの、使用感のあるものは捨てていたのですが、ムスリマシスターのススメで

フリマアプリで売ってみることにしました。

 

驚いたのは出品して1分くらいでお問い合わせのコメントが書かれたことです。

ネットはすごい、全国の沢山の人が見てくれたのでしょう。

 

1300円で出品したアバヤを1000円で売ってくださいから始まりました。

次に書き込んであったのは

800円でお願いしますとか最後は

すごい気に入ったけれど値段が高くて(1300円)買えません。なんとか安くしてもらえませんか?と情に訴えかけてきたものでした。

出品したものは見事にみんな値切られたり、まとめ買いするから安くしてと交渉されました。

 

面白いなと思いましたけど、実は良い気分ではありませんでした。

ケチばっかり、自分さえ得したら良いんだろうな。

売る人の気持ちや手間とか考えられない、想像も出来ないのだろうな。と

 

 

そんな気持ちだったので直ぐけしてしまいました。

 

 

嫁はお金は喜んで支払えば仲間を連れて戻ってくると思っています。

 

値切ることって「私にはそれは相応しくないんです!」とか

「払って出したらもう入って来ない」と宣言しているようなもの

 

他人が売っているもの安くしてコメント見つけては残念な気持ちになってしまうツール

それがフリマアプリなのです。

 

外国でタクシー乗って多く取られる

 

いいじゃないですか、払えるのだから払ってあげましょうよ。

そんなケチくさいこと言うなら外国旅行行くな✈️

 

タイに行くと外国人決まってボラれると言いますがイケメンも私もボラれたことありません。

言われた金額より多くあげます。

だって助かったんだもの

だって必要だったのだもの

払えない金額じゃないですしね。

 

そうして生きているからか、二人で旅行してもボラれるどころか無料でタクシー乗せて貰ったり、レストランでご馳走されたこともあります。

 

あなたが出したもの

 

気持ち、時間、お金、全て投資ですよ

それはいつか利息がついて受け取ることになっています。

 

自分は忘れていても私たちの両肩には天使がそれぞれいて、常に考えていること、言葉、行動、行為、何でも記録してくれています。

 

 

あなたが出したものは利息がついて戻ってきます。

 

あなたは利息のついた何を受け取りたいですか?

 

出し惜しみした100円は利息がついて何万円にも何十万円にもなります。

 

お金なんて現世でしか使えないツール

明日死んでケチの人が落ちる地獄に行くかもしれません。

 

フリマアプリが悪いと言ってるのではありませんよ。

 

そこでのマナー、交流の仕方について言いたいのです。

 

よく考えてみてください。

 

あなたがいま着ているお洋服、自然にできたものですか?

 

デザインする人、企画した人がいて初めて商品化されるために布作る人がいて縫製する人がいて、もっと細分化すれば糸やミシンや針まで作ってくれた人がいて

販売元があって、そこに売り子さんがいて、お金だって造幣局やら銀行あって色んな出来事や人を介して自分の手に来ていま着てるのですよ。

誰か一人欠けても手に入れられるもの無いんです。

そう考えると感謝しかなくないですか?

売ってくれる人がいるから物が手に入るのですからね。

だからもっと感謝して、これからは

自分が受け取りたいもの、利息ついて欲しいものを先に出しましょうよ。

 

出したその相手からではなくても

アッラーはご覧になり、誰かを使徒にして

利息をつけて報酬を受け取れるよう計らってくださる。

 

 

買えない、ない、高い、安くして

もっといいもの

 

ないないないと発して声にして行動しているから

 

あなたはいつまで経ってもない、足りない現実しか受け取れない

それがあなたが投資した報酬だから。

 

最後までお読みくださりありがとうございます😊

イケメンだわ

Al Salaam Alaikum 

 

台風で九州の方は大変みたいですね。

皆さまがご無事でありますよう心よりお祈りしています。

 

九州と沖縄方面にうちのイケメンと旅行に行く予定でしたが前日に九州に向かった親戚が羽田発で別府着陸出来なかったと聞き、とりあえず近場で遊ぼうと予定を変更して房総へ行きました。

 

天気予報では台風来てる、大雨と出ていましたが不思議と快晴で、渋滞もなく

台風の影響で海沿いの部屋に露天風呂付きのホテルも当日予約が通常の半額以下でした。

初日はホテル到着して、お風呂楽しんだのは一回でずーっと寝ていました。

 

イケメンが出張続きで、本当に忙しくしていたので、旅行だ休みだと言っても出発前に朝から仕事の打ち合わせして、そのまま運転して鴨川まで行きましたから温泉入ったらもう、ぐったりだったようでした。

 

2日目はお天気が雨降ったり止んだりでしたから観光するのもなんだか怠いなと思い今度はずーっとホテルで温泉三昧

大浴場が二つあって毎日夜になると男女入れ替わるそうなので早い時間と夜と二箇所楽しめました。

台風のおかげで私たち以外お客様いなくて

大浴場、昼間も夕方も夜も貸切状態

イケメンの方、男子も誰も入って来なくて帰りの日の朝にイケメンが朝風呂出たときに団体が入りに来たくらいだったとか。

 

屋上に天空露天風呂というのがありましたがタイミング悪くて雨風がひどくてやめました。

部屋の露天風呂もやはり風がすごかったのと高い位置にあるのに目の前海のせいか、外出るとしょっぱい感じがしたのでやめました。

何のために露天風呂付きの部屋にしたのだろうと二人で笑いました。

 

食事は私たちはムスリムなので健康的な和食であっても食べられるものと食べられないものがあります。

 

お出汁にハラールではないお肉を使用しているかもしれないし、旅館で出る肉料理は基本ハラールはありません。

煮物でもアルコール(酒)、みりん使用していたら食べられない、お醤油もハラール認証のあるものしか使わないです。フライも外食産業は無駄がないようにと揚げ油がラードですからもちろん食べられない。

もっと厳しく戒律を守っている人たちは味噌汁の味噌もハラールを守っているようですがうちは味噌汁の味噌に関しては厳しくしていません。

 

そんな理由でホテルでの食事はコースだと大体食べられないからいつも食事無しのプランで泊まります。

 

今回海の近くなので食べるものは全然困らなかったです。

 

刺身、なめろうに焼き魚、鯛めし最高でした。

 

 

f:id:iamamuslima:20190705035347j:image鴨川市小湊漁師料理いいとこ

 

こちらのレストラン、店主がお酒飲めないそうで煮魚以外お酒使っていないそうですよ。新鮮なお魚最高でした。ありがとうございました。

 

 

翌日、帰る前に嵐の中観光できるところがないので鴨川シーワールドだけ行ってきました。

 

お魚さんたち可愛いくてお利口で美しくて

嫁はイルカショーで感動して号泣し、シャチショーでも号泣していました。

 

イケメンが美しい魚たちを見ながら

「こんなに美しい完全なる命がここにある。

どんなに化学が進歩してもこれほどに美しい命を作ることは出来ない。神がいないと思う人に聞きたい。これほどのものをどうやって創り出すのか、神は私たちの世界を完全に完璧に調和され創造されたお方、誰もここにただ生まれ落ちたものはないんだ。」

と言い、それを聞いて益々感動して泣きながら嫁は魚たちをみていました。

 

帰り道、田舎道なのに渋滞していて片側通行になっていました。

 

通り過ぎたら大きな木が倒れていたんです。

 

うちのイケメン車を停めて無言で降りて行きました。

 

雨まだ沢山降っているのに何処に行くのか見ていたら

 

その木の所に行って木を避け始めたのです。

f:id:iamamuslima:20190705162654j:image

 

自分が通る方でもないのに、彼はそういう人。

 

初めて会った日も一緒に歩いていたとき割れたビンがお店の前に落ちていたのを黙って拾ってゴミ箱が見つかるまで持ち歩いていたうちのイケメン。

 

誰の為でもない。

 

自己満足だと話すイケメン。

 

すごい人だなといつも尊敬している。

本当にイケメンだと嫁ながら思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日

 

サプライズ!

Al Salaam Alaikum

 

嫁、誕生日でした。

 

誕生日の日はうちのイケメン、時間を調整して一緒にいてくれたのだけどイケメン、ご飯食べに行く?とか色々調整してくれましたが嫁、眠さに勝てずまた、外出したい気分でもなくて

何処にも行かないで家にいたいと伝えた。

 

イケメン、深夜には仕事で大阪へ。

二、三日帰れないかも。帰ってきたら旅行に行こうと行って出かけて行った。

 

誕生日翌日、起きて掃除洗濯していたらインターフォンが鳴った。

 

「佐川急便でーす!」

 

なんか買ったかな?と電気屋から

 

 

f:id:iamamuslima:20190705163553j:image

 

なんじゃこりゃ?

 

宛先よ名前、嫁の名前なんだけどアルファベットで書いてある。

 

うちのイケメン?

 

電話したら、

 

「誕生日プレゼント🎁それで良かった?」と

 

嫁は暇さえあれば掃除していて

 

たまーに、本当にたまーに「我が家にもお掃除ロボットがいてくれたらいいのにね。」

と呟いていた。

 

ダイソンは一緒に電気屋行ったときにサンプル触って「いまのはこんなに吸うのね!すごいすごい」と騒いでいたやつ。

普通のタイプのやつは重たいからハンディが良いねーとかなんとかイケメンに話していたけれど買ってくれなんて一言も言ってない。

 

欲しいと思っていたけど四年前に買ったダイソンがゴミ捨て面倒、重たい、挙句モーター壊れて捨てたから今後、買う気は無かった。

でも思いがけずのギフトを貰えたんだと嬉しいです。

明日からお掃除楽になるかしら?

楽しみです。

 

イケメンありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

Eid Mubarak

Al salaam alaikum

ラマダンが終わりイードでした。

 

ラマダン、毎日楽しかったな。

うちのイケメンが毎日、コーランを読んで聞かせてくれました。

イケメンの声が好きで彼のアラビア語の発音はとても美しくて毎日幸せでした。

イフタールに行けば同窓会みたいで色んな人と会えてアルハムッドリラー

 

終わってしまったけれど自分でコーランを読むことはインシャアッラー日課にしていきます。

 

 

 

Ramadan Mubarak

Alsalaam alaikum 

 

世界全体がラマダン月となり、世界中のムスリムラマダンに行うべきことに励んでいます。

 

 

ラマダンはアッラー(神様)から預言者ムハンマド様(彼に平安あれ!)を通して全人類へメッセージ(コーラン)がおろされた月、聖なる特別な月のため、世界中のイスラム教の人々(ムスリム)がそれに感謝して、アッラーから「ラマダンの月にはときはこれをしなさいよ!」ということを行う月なのです。

 

実際どんなことをするかと言いますと

まず信仰行為に励むこと

 

イスラム教の経典、コーランクルアーン」をこの時期みんな必死に読みます。

全部一通り通して読むことを目標にして読みます。

お祈りも普段よりたくさんします。

普段は一日に5回、日の入り、お昼ころ、お昼過ぎ、日没と夜にお祈りをしていますが

この月は暇さえあればお祈りしてアッラーに感謝を告げていることでしょう。

 

 

断食

 

夜明けの礼拝の時間から始まり日没の時間の礼拝の間、水分、食事、全てを断ちます。

唾ですら飲み込まないようにと励むムスリムも多いです。

うちのイケメンは歯の治療中ですが、断食月のためお休みしています。

 

日没の礼拝の後はお祈り(断食を解く宣言)をしてから水とナツメヤシ(デーツ)を口に入れ食事を始めます。

 

この時期、モスクやイスラム教の人のコミュニティなどでイフタール(夕飯)が振舞われるところがたくさんあります。

毎年、このイフタールに参加することで

このときにしか会えない兄弟姉妹たちと会えることが一番の楽しみです。

 

うちの夫婦は

電車に乗ってわざわざご飯食べに行くほどの強い気力がない、そこまで食に執着がないので

ただの食事会とかなら絶対行かないでしょう。

でも、みんなに会えると思うとワクワクして出かけることが出来ます。

 

うちのイケメンは、とても人に好かれているようで?

大きなモスク、代々木上原のモスクやアラブイスラム学院、大塚モスクなどに行くとあっと言う間にイケメンの周りに人が集まって来て嫁をポツンと一人残して去って行きます。

 

イケメンが同伴でないとき

普段、男子に話しかけられることなど無縁の叔母さんの嫁ですが、イケメンの知り合いが嫁を見つけて「おお!サラームシスター!ご主人はどこ?」と声をかけられます。

大体どこにいるか知らないので、イケメンにGPSをつけておけばよいのかと思ったりします。

 

イフタールの後もイケメンは友人たちと消えてしまうので嫁はイフタール終わり顔見知りのシスターたちと挨拶してから大体一人で家に戻ります。

 

 

次にやることは

人の悪口とか噂話をしない、喧嘩しない

まあ、ムスリムは普段からこれは禁じられていますし、人としてあかんことなんですけれど

みんな人ですからね

ついついあるかもしれませんね。

それをきつく戒めてやらないよう気をつける。

 

あとサダカ(喜捨)と漢字で書きますが

寄付をします。

 

お金がある人は一年に一度、自分の総資産を計算して、貧しい人や困っている人に寄付する

お金がない人は人に良いことをして労働や精神で施すのもこの月、ラマダンに行います。

 

 

2日前に去年のラマダンに知り合ったエジプト人のシスターとイフタールに行きました。

彼女は大学生で

「日本のラマダンは寂しい😞エジプトはラマダンはお祭りです。」と

そしてこの時期、出来るだけ学校に行かなくて済むように努力し、課題もさっさと終わらせてしまうそうです。

それは何故か?

 

一分でも一秒でも多く信仰行為に励みたい

 

ただそれだけのために普段の生活のルーティンをさっさと済ましているそうです。

ラマダンの月に行った行為

今まで述べた信仰行為ですね

それはご褒美となり、過去に犯した罪を消してくれるそうです。

 

 

今日の嫁は食べる時間とご飯作る時間が減った分

コーランを読むこと、アラビア語を勉強することをやりつつ

家の細かなとこまで片付けしました。

 

嫁はどちらかというと潔癖なくらい毎日掃除する方なのですが、今月はそれに磨きがかかって益々掃除していますよ。

 

コーランを聴いていると天使が集まってきますから、天使に恥ずかしくないように無意識なのかもしれませんね。

 

 

それでは皆様、よきラマダン月をお過ごし下さいませ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒジャーブをするとかしないとか

アッサラームアライクム

このブログを見つけて下さりありがとうございます。

お読みいただいた方々にアッラーのご加護と平安がありますようお祈り申し上げます。

 

イスラム教の女性は基本的にスカーフを頭に巻いたり、スカーフのような物をかぶったりしています。

 

それは世界共通でヒジャーブと呼ばれています。

意味はアラビア語で「覆う」という意味なのだとか。

 

ヒジャーブでなくても、実は色んな種類の名前があって、ヒマールとかマグナエとか

それらは国や宗派によってもスタイルが様々で

 

ターバンや帽子みたいなもの、ベールのように羽織るものや、すっぽり目以外の顔まで隠してしまうものもあります。

 

イスラム教でなくても、キリスト教のシスターもベールで髪を隠して肌を見せない服装ですね。

 

インドのクリスチャンの女性の一部のグループでもシャルワカミーズだったかな?民族衣装を着てその上からベールで身体を隠しています。

 

ユダヤ教も一部のグループではイスラム教と見間違うような全身を黒いベールで隠してる女性たちもいます。

 

宗教的なその身体を隠すという行為は女性の部分を強調しない、最近流行りのモデストファッションなのでしょう。

 

また地域的に女性を守るための術でもあると思います。

 

一般的に日本など元々がイスラム教でない国ではヒジャーブは宗教的義務ではないと教えているようです。

 

嫁がモスクやアラブイスラム学院内で行われ、出たセミナーでも、そう教えていた先生は数人いました。

みんな日本人の先生でした。

 

イスラム教発祥の地、アラブ諸国ではイスラム教が降りる以前から女性は顔と手以外は隠す文化であったため、ヒジャーブは中東の民族的な象徴であると言う人もいました。

 

 

イスラム教の根本的な教義は唯一の神、アッラーを信仰し、アッラーが最後の預言者モハンマド様(彼に平安あれ!)を通して地上に降ろされたメッセージ、コーランに書かれていることに従いなさいていうのが基本です。

 

そのコーラン

女性は顔と手、以外は出してはいけませんよと書かれています。f:id:iamamuslima:20190410182821j:image

 

とか

 

f:id:iamamuslima:20190410182832j:image

 

など

 

コーランにしなさいよと書かれていますから、女性のイスラム教徒はヒジャーブをしなさいよ。

露出を顔と手以外は隠しなさいよということなのだと理解します。

 

 

嫁はイスラム教徒になる前、どちらかと言いますと露出高めの普段着を着ておりました。

 

ビスチェに短パンとか、ビキニタンクトップにランニングショーツ、穴あきスキニージーンズで夏は裸足にビーサン夏はそのような露出系の服に毛皮羽織ってブーツでした。

そんなでしたが

イスラム教に改宗して、一年中長袖で長衣を着てスカーフを巻いて顔と手以外、本当に出さなくなりました。

夏ですら靴下履いてサンダル履くようになりました。

 

それは宗教で決められているからとか、誰のためとかではなくて、自分の信仰の行為の1つ、1つの行いとして始めたことでした。

 

嫁はイスラム教に出会う前から神様について学んでいました。

そして神様が大好きでした。

 

大好きな神様がした方がいい、しなさいよと命ぜられたならしよう。

そう思ってやり始めたことでした。

 

嫁は愛想よく前途したような服装、つまり見た目がチャラかったものですから、イスラム教になる以前はよく酔っ払いにナンパされたり外国人に追いかけられたりしていました。

 

しかし、そのスカーフを巻いて長衣を纏うようになったら

 

だーれにも、全く声をかけられなくなりました。

目も合わせてもらえなくなりました。苦笑

 

電車でも外国人男性は殆ど近くに来なくなりましたよ。

日本人もあまり側に来ませんけどね。

 

なんていいますか、それから護られてるような感じがしています。

 

またそうやって、毎回スカーフを頭に巻くときには自分のアイデンティティというのかしら

嫁がムスリムであると皆に証明している気持ちにもなるのです。

 

先日、ニュージーランドイスラム教嫌いな人が大勢のイスラム教徒を無差別で殺したテロ事件がありました。

その翌日、日本でもモスクの前でインドネシアムスリムが日本人に暴行を受けました。

 

同日、オーストラリアのモスクでヒジャーブをした妊婦のムスリムがオーストラリア人に襲われた事件がありました。

 

「その頃に友達からスカーフして歩くの危なくない?」

 

そう聞かれて確かに「私、イスラム教ですよー」ていうアイデンティティを出してますからターゲットにされるかもしれないということも否めないと気がつました。

 

でも

 

神様大好き!と表現して何かされるならそれも仕方ないのかな

それで死ねたら嫁の現世の修行終わり!ということでいいんじゃない?て

 そんな気持ちです。

 

なので嫁は何があってもこの先、ヒジャーブをしていくと思います。

 

ヒジャーブしないイスラム教の人に対してはどうなの?てとこですが

それはその人と神様の関係なので

あたくしの知ったことではありません。

 

 

ヒジャーブしているから信仰心強いとかは

はっきり申し上げてありません!

 

ヒジャーブしてなくても神様への信仰心の深い人、たくさんいます。

 

ヒジャーブをファッションでしているイスラム教でない人もいますし

 

信仰心でなく、なんとなくしてる人もたくさんいるのではないかな。

 

イスラム教徒でなくてもビジネスでしている人もいます。

 

 

色々なんですわ。

 

世界人口の三人に1人がイスラム教ですからね、それこそ色んな人が居るでしょう。

 

 

でもね、大事なのはその人と神様の関係です。

 

自分の人生は自分が責任あることで、

人それぞれ事情も違うものです。

 

他人がジャッジしたり干渉するところではないのです。

 

神様は寛容ですから、やってと仰られたことに対して私ら僕ができることをしたら沢山ご褒美を下さることでしょう。

また

出来ないことがあっても心のうちでの想いを知りお許して下さるでしょう。

 

 

イスラム教の良いところは出来なかったことがあったら、他でやったら良いといい

 

例えば病気とか都合で断食月に断食が出来なかったら、その分は寄付をしたり貧しい人を助けることで断食したと同じだけのご褒美がいただけるとか

 

来年の断食月までに元気なときに断食やれば良いよとか

 

寄付をする義務があるけれどその寄付というのはお金だけでなく、労働して他を助けるとかでも良いのです。

 

全てにおいて寛容なのです。

 

それでも、出来なかった人を責めたり

やってない人を陰口言ったりする人はいます。

 

イスラム教だからみんなが人格者ではありません。

 

でもね、アッラーはそれもご存知で

その出来なかった人の陰口を言ったらその人の罪をそのまま受け継ぐという教えもあるのです。

 

だからね、基本は他人の信仰や生活を干渉しないしジャッジしないんです。

 

親とか家族ならやらないといけないことは絶対、教えないといけないそうですが反面

強制はしてはいけないという教えもあって

コーランにこうやって書いてあるよ。

アッラーはこうしなさいて教えてるよ。」と話して、子供たちがそれを受け入れるか否か親は子供の立場で理解しないといけません。

 

無理矢理やらせてはいけないのです。

確かに教えることとやらせることは違いますからね。

 

 

長くなりましたが、イスラム教てヒジャーブについては本当に表面の一層でしかなくて

もっと深く素晴らしいことを教えている宗教です。

 

それが多くの人たちに伝わりますよう、インシャアッラー願うものです。

 

最後までお読みくださりありがとうございました😊