うちのイケメン

イスラム教徒アラブ人夫との日常をなんとなく書いているブログです。

好きでたまらない

アッサラームアライクム

久しぶりの更新

皆様お元気でしたか?

嫁は新居に来てから早寝早起きで朝は六時頃と普通の早起きなのだけど寝るのが8時とか小学生でも寝ない時間に寝る生活をしていました。

ブログ書く余裕ない毎日でした。

 

いろんなことがあって

あ、これ後で書きたいと思いつつも書けない

そんな毎日でした。

 

うちのイケメンは元々痩せているけど新居に来てから益々痩せてしまい、嫁の姉に

ガンなんじゃない?と心配されていたけど

まさか!と笑っていました。

 

だってうちのイケメン

超健康オタク

健康的な生活

嫁も無農薬野菜や有機食品、水、洗剤サプリメントと本当に気をつけて暮らしていました。

それなのに

うちのイケメン、明後日に緊急で内視鏡検査をすることになったのです。

どうやら大腸に腫瘍がありそうなのです。

 

最近便秘していて、便意があるのに便が出ないが続いていたそうで

仕事が忙しくてトイレにゆっくり行けなかったからかな?と

でも出血したと聞いて慌てて総合病院に行きましたら検査は2週間先まで予約が取れないとのことでした。

 

それで病院は出たものの便秘で苦しいイケメン

なんとか便秘だけでもどうにかならないのかな?と言うのと私も直感で2週間は待ってはいけないと感じて胃腸科、肛門科に向かいました。

 

そこで見てもらって肛門や肛門付近の腸

指の長さ程度のところには何もないけどその奥から出血している

その奥に何かがあって便を塞いでいるかもしれないから直ぐに検査した方がいいと紹介状を書いてくれ、大きな病院を手配して下さりました。

 

診察時間過ぎている時間にもかかわらず大きな病院、医療センターで直ぐに見てもらえました。

血液検査、レントゲン、触診と終わり月曜日は空きがないので火曜に内視鏡検査となりました。

 

帰り道嫁はずっと泣くのを我慢しました。

帰宅してから部屋を片付けてくるとイケメンと違う部屋に行き泣きました。

風呂を掃除してくると言い風呂場で一人泣きました。

嫁は病気が怖いわけではありません。

嫁はうちのイケメンがそんな病気になるまでストレスがあったことが悲しくて泣きました。

うちのイケメンは大らかでストレスとは皆無なシンプルな人でした。

それが日本に来て言葉も文化も違う中で最初は就職活動をしました。

しかし、学歴があっても働いたことがないイケメンは仕事を見つけることが大変でした。

外資系企業はイラク人というだけで雇ってくれませんでした。

ビジネスを始めるためにすごく努力して勉強もして始めてからは騙されて裏切られてという悲しいことも経験しました。

もし日本に来なかったらこんなストレスなかっただろうなと考えました。

鱈とレバーはないよ。

普段、嫁は〇〇たら、〇〇れば、という言葉を使わないようにしているけれどこの日は使わずにいられませんでした。

 

嫁はうちのイケメンが好きで好きでたまらないのです。

彼が何か痛いとか辛いとかが本当にイヤなのです。

 

そんなにも好きな人と一緒にいられることはアルハムッドリラー、幸せなこと。

 

でも当たり前ではないんですね。

 

目の前にいる大切な人がずっといてくれる保証はないんですよね。

[ ]

広告を非表示にする

雨が続きます

アッサラームアライクム

 

毎日雨が続きます。

梅雨でもないのに、、、

 

今年の夏も東京は確かずっと雨でした。

 

世の中には公になっていないけれど気象をコントロール出来る兵器があるそうですよ。

 

地震も人為的に起こすことが出来ます。

 

気象コントロール兵器 | 世界の裏

 

 

昨今の異常気象の原因の大半は人工?陰謀論も多い気象兵器の恐ろしさ - NAVER まとめ

 

 

人間が勝手だから自然界の怒りをかったとか

そんなことなくて

アッラーがお造りになられたこの世界は本当は

愛と喜びの世界なのですが

一部の魂を悪魔にコントロールされた人達が

世界を支配しようと画策しているのかも知れないと考えてしまう。

子供の頃、雨の降ったときは嫁は東京生まれ東京育ちですが、雨の匂いがしたというか

うん、雨の独特の匂いがあるのですよ。

 

でも最近は雨の匂いがある、雨が少ないのではないかなと感じます。

この雨来週まで続くそうです。

 

今日のお夕飯はマクルーベ

 

アラブの代表的な炊き込みご飯です。

 

f:id:iamamuslima:20171019230315j:image

 

 

広告を非表示にする

冷え性

アッサラーム アライクム

 

今年は暑いときが長過ぎて、あまり靴下を履かない夏でした。

 

そうなると

 

冬の冷え性が発祥する。

 

暑くても我慢して靴下履いておけば良かった。

最近は毎日、イケメンの身体にぴたりとくっつき

暖をとっています。

旦那で暖をとる。

駄洒落みたいね。

 

うちのイケメンは平熱37.3度

 

子供みたい

 

あったかいの。

 

身長183センチ、63キロ、体脂肪率6%

 

アスリートのような体型

 

1時間マラソンしても翌日に疲労を持ち越さない43歳

 

嫁は平熱35.2度、色白く手足冷たく身長体重は公開出来ないけれど体脂肪率30パーセント超えの肥満体型

 

脂肪が多いと身体が冷えるから痩せにくなる。

 

悪循環

 

若い頃は太りたくても太らなかったのにな。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

悩める乙女

アッサラーム アライクム

 

毎日悩むこと

 

それは

 

今日の夕飯、、、

 

嫁は楽天家で大らかな性質で

 

結婚以前は

考えごとは多くあれど真剣に悩むことなどありませんでした。

 

結婚してからは

 

毎日毎日悩む

 

午後になるのが憂鬱

 

なぜなら

 

うちのイケメンのためにお夕飯を作らなければならないから

 

 

夕飯をただ作るだけなら良いけれど

 

 

うちのイケメンは

 

食べ物の好みが

 

ちょっと面倒くさい

 

基本

 

スパイス、ハーブ、塩、レモンで味付け

 

砂糖、醤油や味噌は好まない

 

甘いお茶は飲むけれど

 

日本の煮物や炊き込みご飯とか

 

甘い食事は食べられない。

 

 

野菜中心だけれど

 

 

市販のドレッシングは食べない

 

肉も魚も

 

脂身は食べない

 

揚げ物一切口にしない

 

だから基本は

 

生野菜とか

 

焼くか蒸すだけ

 

簡単でありがたい

 

でも、それだと嫁が食べたくない

 

また、沢山作っても2日とか同じメニュー出すと食べない。

 

飽きてしまったら食べてくれない。

 

 

うちのイケメンは絶対に食べ物に文句を言わない

 

 

言わないけれど

 

 

気に入らなければ食べないから

 

どんどんと痩せてしまう。

 

そして嫁は残り物を食べ続け、一年で20キロほど体重が増加し

 

うちのイケメンは元々痩せていたのに十キロくらい痩せてしまった。

 

現在183センチ62キロ

 

痩せ過ぎ

 

勝手に痩せてしまえ!と投げ捨てられたら良いけれど

 

愛するイケメンに健康で幸せであってほしいのが嫁の願い

 

また嫁も残り物食べることに飽きてきた。

 

f:id:iamamuslima:20171017132334j:image

ヨーグルトサラダ

 

f:id:iamamuslima:20171017132341j:image

 

豆と野菜のコンソメスープ 

 

うちのイケメン、豆が好き

 

f:id:iamamuslima:20171017132435j:image

 

ラム肉焼いただけ

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

のせたがるイケメン

アッサラームアライクム

10月だというのに真夏日が続いていた関東地方

 

雨が降って急に寒くなりました。

 

暑かろうと寒かろうと変わらないこと

それはうちのイケメンはのせたがりなのです。

 

どんなに嫁がイヤだと言ってもやめないこと

 

それはのせること。

 

何を?

 

 

脚です。

 

 

うちのイケメン、寝るときに必ず嫁の身体の何処かに脚をのせてきます。

 

重たいからイヤだと言ってもやめてくれません。

 

夏は嫁の冷たい脚が気持ち良いらしく

 

冬は嫁の冷たい脚が可哀想だからと言い

自分の冷たい足先をピタとつけてくるのです。

 

脚をのせてくるのです。

 

眠りにおちてよく寝ているから外しても外せば

 

またのせてくる。

 

どんなに熟睡していても外してくれません。

 

最初は眠り辛いし重たいしで本当に厭だったけれど

 

すっかり慣れたいまは

 

ないと眠れなくなりつつある嫁です。

 

 

今日の夕飯

 

野菜のクリーム煮

 

 

f:id:iamamuslima:20171013233458j:image

 

f:id:iamamuslima:20171013233503j:image

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

絶品チキンカレー

アッサラームアライクム

 

以前日本に住んでいたインドネシアのファミリーが2週間限定で日本に遊びに来ました。

 

 

お土産でインドネシアのお菓子をいただきました。

 

チョコレートケーキとバナナケーキ

  

f:id:iamamuslima:20170930205659j:image

 

バナナケーキはパイみたい

 

f:id:iamamuslima:20170930205713j:image

 

 

程よい甘さで本当に美味しかった。

 

 

 

今日はどうしてもチキンカレーが食べたくて

 

お昼から作りました。

 

本当はお昼に食べたかったのだけど

 

朝からうちのイケメンの会社に行ったりして

 

夕飯になりました。

 

普通のチキンカレーではないのです。

 

とってもさっぱりしている酸っぱいそして辛いカレーなのです。

 

 

パキスタン人と結婚してパキスタンでしばらく暮らしていたシスターが

 

以前、私が遊びに行くときに作って下さって

 

あまりの美味しさに頬っぺたが落ちて

何回もおかわりしたカレーです。

 

アチャールゴーシュという

 

アチャールとはピクルスのことみたいですね。

 

 

たまに作るけれど、うちのイケメンは

 

チキン嫌い

 

辛いもの食べない

 

インド系のカレー、好きではないので

 

大体1人でいるときに作って食べます。

 

今日はうちのイケメンは仕事後はお友達と出かけると言っていたし

 

1人で満喫しよう!と食べるときに

 

ピンポーンとインターホンなって

 

うちのイケメン帰宅

 

 

「あれ?お出かけしないの?」と聞くと

 

「ダメ、すごく疲れたからご飯食べて早く寝たい。」と

 

ありゃー

 

イケメンのご飯ないよー

 

昨日のサラダとお弁当の残りのスープ出して

 

食べないだろうけれど

 

チキンカレーを少しだけ出してみました。

 

f:id:iamamuslima:20170930205828j:image

 

 

 

 

珍しく食べた!

 

「どうしたの?」と聞いたら

 

 

「お腹が空いて空いてたまらなかった。それに最近さ食べ始めると途端にお腹いっぱいになって食べられない日があるからたまには辛いのいいね。」とのこと。

 

 

アルハムッドリラー、よかった。

 

明日は二人で目の前の公園でランチです。

 

いまから平たいナンみたいなパンを沢山焼いて

 

フムスとババガヌージュ持って行こう。

 

 

 

広告を非表示にする

宥められた嫁

アッサラーム アライクム

 

先日引っ越し終わり、まだまだ片付けの終わらない我が家

 

嫁は遠い昔に収納アドバイザーという名前が世の中に出来る以前から友人に風水と収納アドバイスをしてきたもので

 

自分の家の収納とあれば本気で取り組むしかないと燃えている。

 

風水はアラブのインテリア - うちのイケメンでも書いたけれどよく学んだものだから、気にしないと思いつつも

枕の位置や家具の配置が気になって引っ越して来てから家の問題に頭を抱えている。

 

一階に玄関、風呂トイレと脱衣所、洗面所

 

キッチンとリビングがあって二階にふた部屋。

 

南側の部屋のベッドを置ける場所がキッチンのガスコンロやシンクの上に当たる

 

 

北側の部屋のベッドを置ける場所が玄関の真上でなければ水場の上に寝ることになる

 

何の上に寝るかというのは結構大切で

寝る位置によって健やかな目覚めを迎えることが出来るしその逆もある。

 

 

玄関の真上もよくないなと思いつつそこにベッドを置いてみた。

 

私は問題なく寝ているがうちのイケメンが

新居に来てから眠れても眠りが浅くて何度も何度も起きてしまう。

 

対策としてベッドの下に白いカーペットを敷くとか鏡を下向きに伏せて置くとか

アルミシートでも良いのだけれど

下との気を遮断してみようとベッドのマットレスをどかしてベッドの板を持ち上げた

持ち上げたら、、、、

 

割れてた。

 

 

f:id:iamamuslima:20170927231143j:image

 

しかも削れてた。

 

 

f:id:iamamuslima:20170927231201j:image

 

f:id:iamamuslima:20170927231206j:image

 

 

 

 

ベッド重たいから窓から釣り上げしてたけれど

こんな?

 

引っ越しのとき分解も組み立ても引っ越し屋さんにお願いした。

 

 

人間だから事故もあるだろうし間違いだってある

 

形あるものは壊れても仕方ない

 

 

でもさ

 

壊れているベッドにマットレス敷いて

 

こうして私が持ち上げなければ次の引っ越しとかまで気がつながった、、、と

 

 

何隠してるの!と怒りがこみ上げてきた。

 

 

全国展開している大手の引っ越し会社で

 

壊れた時にはちゃんと保証しますと言っていたけど

 

壊れたの隠してるとは何事だ!と

 

頭から湯気がたちそうに怒りがこみ上げてきた。

 

早速引っ越し会社に電話して話した。

 

電話口での対応、ものすごく下手なのに

 

直すとか何をするとかどう対応するかはわからないと言われた。

 

その場にいなかった担当に電話口で怒っても仕方ないことなので

 

電話を切ってから益々頭から湯気を出していた嫁にうちのイケメンは理由を聞いてきた。

 

写真を見せて、どんな話をしたか何故私が頭にきているか話した。

 

クスッと笑い

 

君が怒ってもベッドは直らないよ。

 

彼らは一生懸命やってくれたし

 

壊れた物がもう使えない物になってしまったわけではないし

 

いいよ、新しいの買えるように一生懸命働こうよ。

 

 

 

宥められた嫁

 

嫁もさ

 

もう少しうちのイケメンのように広い心が持てたらいいのにな。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする