うちのイケメン

イスラム教徒アラブ人夫との日常をなんとなく書いているブログです。

食べ続ける嫁

アッサラームアライクム

 

うちのイケメンはRamaḍān月には毎年三キロから五キロ痩せるそうです。

 

嫁は

 

去年はたった一カ月の斎戒で7キロ増えてそのまま戻らないでいます。

 

今年はどうなのだろう?

 

日没の礼拝時間の合図、アザーンが鳴ると

そこから暁の時間の礼拝のアザーンまで

飲食は可能です。

 

嫁は

 

日没のアザーンから暁のアザーンまで

 

ずっと

 

何かしら

 

食べている、、、、

 

 

今日のイフタール 

 

マクルーバ

 

f:id:iamamuslima:20170622033922j:image

 

f:id:iamamuslima:20170622034011j:image

 

 

 

ジャジーク

 f:id:iamamuslima:20170622033930j:image

ゼイトゥーンサラダ

 f:id:iamamuslima:20170622034030j:image

 

たっf:id:iamamuslima:20170622034101j:image

もう少しでRamaḍānも終わる。

 

明日はうちのイケメンは夜遅くまで外出です。

 

何処かにイフタールに行こうかな?

 

 

広告を非表示にする

干からびるイケメン

アッサラームアライクム

 

Ramaḍān月もいよいよラストスパート

嫁もうちのイケメンも順調に斎戒を行えています。

 

嫁は深夜に寝て昼少し前に起きる生活をしています。

 

起きたらうちのイケメン、いない。

 

彼も自営なので毎日やることや行き先が違います。

 

Ramaḍān月の斎戒は日没の礼拝時間から飲食可能となります。

 

その時間は地域によって異なりますが

関東は大体7時頃かな

 

日が暮れてうちのイケメン帰ってきました。

 

日焼けして黒くなって

 

顔が

 

干からびている、いやこけていました。

 

元々掘りも深く目が大きいうちのイケメン。

 

目の上が窪み頬がこけ

 

今にも倒れそうになって帰宅してきました。

 

日没の礼拝のアザーンが鳴ると

 

一気にお水を1リットルくらい飲んで

 

お水飲み過ぎてお腹いっぱいで食事が出来なかった。

 

 

その日は会社の資材置き場にいったそうです。

 

その資材置き場まで

 

車の免許がないので電車と徒歩で行きます。

電車で片道50分そこから徒歩30分

 

バスは無いしタクシーもあんまりいない駅なのです。

 

会社の資材置き場そこは

 

事務所内以外、何処にも日陰の無いところなのです。

 

その日は1人で作業していて着替えのシャツ三枚目ビシャビシャになるほど汗をかいたそうです。

 

熱中症とかならなくて良かった。

 

Ramaḍān中は行かないでとお願いしても

 

なかなかね

 

仕事があるとそうも行きません。

 

嫁も水不足で吹き出物が出来ました。

 

血液濃くなってるのだろうな。

 

そんなこと考えられるのもあと数日

 

残り数日、日々の斎戒が出来ることに感謝して

 

頑張ります。

 

 

広告を非表示にする

人生で平安であってほしい三つのとき

 

アッラーが預言者ヤヒヤについて語っているハディースの中で人間はこの三つのときに平安があるとその人の人生は安全だということがあります。

19-15節、マルヤム章にも書かれています。


人生でこのとき平安であって欲しい3つのこと


赤ちゃんとして生まれてきたとき

死ぬとき

審判の日

 

1人の人がこの3つのときにアッラーからサラーム平安を授けられたならばその人の人生は安泰です。

 

現世においてはアッラーから様々な試練が与えられますが、この3つのときに平安でいられることが生まれてきた目的であると言っても過言ではないでしょう。

 

そのためにも日頃の信仰と善行を怠らず

このラマダーンのときに多くのハサナをいただけるよう努めましょう。

珍しく

アッサラームアライクム

 

嫁の独身時代の主食はチョコレートとアイスクリームだった。

 

冷蔵庫の中には何がなくてもチョコレートとアイスクリームが常備されていた。

 

うちのイケメンは砂糖から出来た甘いものは食べない。

 

果物の甘いは大丈夫だけど砂糖で甘くしたというものを食べない。

 

チョコレートはダークチョコレートを食べる。

嗜好ではなく健康のために。

 

そんなストイックなうちのイケメンだからと言って嫁にそれを求めるこたはなくて

何処か出かければ嫁にチョコレートやアイスをお土産に買ってきてくれたりしていた。

 

しかし、結婚してから一年くらい経過した頃かな?見る見る丸くなる嫁を見て

 

シュガー禁止令を発した。

 

チョコレート禁止

 

アイスクリーム禁止

 

プリンもケーキも禁止

 

仕方なく嫁はイケメンのいないところで1人コッソリと食べているのであった。

 

チョコレートとアイスクリームも毎日食べていたから最初は辛くて辛くて

 

たまらなかったけれど

 

日が経つにつれ、食べなくても大丈夫になってきた。

 

なければないでいいやになり

 

アイスクリームに至っては

 

貰っても食べたくない様にもなってきた。

 

ラマダーンに入り

 

食事回数も少ない上に

 

うちのイケメンの仕事が忙しくて

 

嫁は寝不足が続いていた。

 

夕方、銀行に会社の通帳記帳しに行くと

イケメンが銀行から出てきた。

 

2人で一緒に家に帰り道スーパーに寄ってサフールのためのフルーツを買った。

 

帰宅してフルーツを袋からだすと

 

アーモンドチョコレート

 

f:id:iamamuslima:20170613222325j:image

 

あれ?

 

うちのイケメンに

 

「これは?」と見せたらウインクされた。

 

珍しくご褒美?にチョコレート💕

 

 

広告を非表示にする

わかっているイケメン

アッサラームアライクム

 

うちのイケメンの会社で棚卸し作業をしておりました。

 

うちのイケメンは商品を会社へ搬入するため留守。

 

嫁一人でモクモクと作業をしていました。

 

日没の礼拝のお知らせ、アザーンスマホのアプリから流れ、やっとお水が飲める。

 

お水飲む前にトイレに行きたいなぁ。

 

うちのイケメンの会社の資材置き場には、まだトイレがありません。

 

事務所もトラックの荷台に電気とエアコン付けて事務所にしています。

 

トイレに行くためには5分ほど歩いて近所のマクドナルドへ行きました。

 

せっかくマクドナルドに来たから何か食べようと思いました。

 

カウンターに行くなら

「少々お待ちください。」と言われました。

 

嫁以外にお客はいない。

 

店員さん、4人もいるのにそのまま放置。

 

待つこと5分くらい

 

まだ放置

 

 

トイレお借りして

 

またカウンターに戻るとサラリーマンのお客様が1人カウンターに

 

対応して貰えていたので並ぶ

 

サラリーマンお会計終わりいよいよ嫁の番

 

そこで店長みたいな1人だけ制服違う人が

 

「オーダー通さないでー!」と声かけ

 

学生さんらしき店員さん、私の顔を見て申し訳なさそうな表情。

 

イスラム教徒イジメですかね?笑

 

トイレ借りられたからいいやと会社に戻ると

 

うちのイケメンが戻ってきていた。

 

「これ、君のイフタール。」

 

 

f:id:iamamuslima:20170612142734j:image

 

うちのイケメン、コンビニご飯のときに嫁が食べられるものをちゃんと選んでくれていた。

 

アルハムッドリラー

 

さて、帰宅して

 

ムスリマの友達と電話でお喋りしていたとき

今日のイフタールにはマクドナルドに行ったと話したら開口1番

 

マクドナルド、食べられるものないよ。ポテトとかフィレオフィッシュだって芋と魚だけど揚げてる油に牛脂が入っているからハラームなんだわ。」と教えてくれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

イフタール

アッサラームアライクム

皆様に平安がありますように!

 

ラマダン月は色々なところでイフタールパーティーが行われています。

 

昨夜は我が家でもイフタール

横浜、埼玉、西東京

うちまで大体2時間コースかな?

みなさん遠いところから集まってくれました。

 

 

たこ焼きパーティーしたくて

動物性のものとアルコールのないソースをネットで探してゲット!

f:id:iamamuslima:20170612140905j:image

 

 

それとせっかく我が家に来てくれたならとアラブ料理を少々

 

f:id:iamamuslima:20170612140921j:image

 

f:id:iamamuslima:20170612140911j:image

 

f:id:iamamuslima:20170612140946j:image

 

 

色々作ったけれど

作りすぎてテーブルに並ばなかった。苦笑

 

ラマダン中は多くの学びとムスリム同士の交流が活発になります。

 

うちのイケメンは昨日は西葛西にある礼拝施設で提供されるイフタールに友人と行ってきたそうです。

 

アルハムッドリラー

 

 

 

広告を非表示にする

アラブ人妻三年目

アッサラームアライクム

 

今日でアラブ人妻となり三年目

 結婚記念日なり!

 

うちのイケメンはイスラム教徒なので日本料理のいろいろなものが食べられない。

 

日本料理は酒、醤油、みりんを大体使う。

この酒、醤油、みりんはアルコールが使われているのでイスラム教徒は食べることが出来ない。

 

あと、肉類もハラールという決まった様式で屠られた動物しか食べることが出来ない。

 

そうすると限られてくるので

 

家でご飯が当たり前になってくる。

 

まあ、例えアルコールとか大丈夫だったとしても

 

うちのイケメンは食べないかもしれない。

 

日本食にある、甘い煮物や焼き物

 

肉じゃがとかあんかけとか甘いおかずが食べられない。

魚も塩ふって焼いたのなら大好きだけど煮たり

蒸したり、炊いたりしたら食べられないうちのイケメン。

 

甘い物、油物も食べない。

 

麺類も食べない。

 

そんなイケメンのおかげで嫁は相当、料理が上達した。

 

 

嫁は結婚前まで料理なんてほとんどしたことかなかった。

 

毎日外食

 

子供の頃からずっと。

 

その甲斐あって、何かを食べると何で味付けしているか大体わかるという特技を持っていた。

 

ただ、うちのイケメンの国、中東料理は

スパイスをふんだんに使う料理のため、初めて口にしたときは全くわからない味付けばかりだった。

 

YouTubeや海外のアラブ料理レシピをみて

せっせと作り練習した。

 

今日のお献立

 

f:id:iamamuslima:20170607030618j:image

タップーレ

 

f:id:iamamuslima:20170607030623j:image

 

ミントサラダ

 

f:id:iamamuslima:20170607030708j:image

 こふて

 

f:id:iamamuslima:20170607032806j:image夏野菜トマト煮

 

ビリヤニ写真撮るの忘れた!

 

そして

 

f:id:iamamuslima:20170607032830j:image

しめの

 

 

 

 

 

広告を非表示にする