うちのイケメン

イスラム教徒アラブ人夫との日常をなんとなく書いているブログです。

検査の日

アルサラムアライクム

 

本日はうちのイケメン、内視鏡検査の日

結婚してから毎日大概一緒にいるけれどオナラもゲップもしたことがないイケメン。

そんなイケメンは検査室にも入れてくれない(看護師や医師は私に入って言葉を通訳して欲しい)

病院に言われても頑なに拒むイケメン

「嫁にだけは自分の辛いことや痛がるところ、汚い場所を見せたくない!」という。

汚いとこなんて何処にもないのにな。

 

f:id:iamamuslima:20191003174942j:image

 

ハラールのこと

アルサラム アライクム

 

日本はハラールな物を見つけることが一番難しい国かなと感じます。

ハラールとはアラビア語で許されたもの

逆に許されないものをハラームといいます。

 

なぜならイスラムでは豚を禁じていますが

日本ではあらゆるところで豚を使っているからです。

 

例えば化粧品

ローション、クリーム、ファンデーション、リップクリームとか、ハンドクリームや日焼け止めに添加されている

プラセンタエキス、乳化剤は基本豚由来

コラーゲンも豚、牛由来であってもハラールの状態の牛からかはわからないから基本禁止。

化粧品会社に問い合わせても教えてくれるところと教えてくれないところがありますから、何が使われているのか不明なので有名メーカーさんの国産の化粧品全般的に避ける。

自社工場なければ混ざる可能性もあるので。

 

 

飲み物

コーヒー飲料やミルクティーとかミルク使っている飲み物の乳化剤は豚由来

最近流行りのタピオカドリンク、コンビニでの商品はみんなゼラチンが入っています。

タピオカはハラールですが、いまタピオカ粉が流行りのために高価となったからとタピオカ粉で溶いてゼラチンで固めるという安く作るために技が加えられているそうで、、、タピオカドリンクがアウト。

 

 

お菓子もチョコレートも豚由来の何かを乳化剤として使っています。乳化剤{大豆由来)と

書いていないのは豚由来、動物由来の油脂です。

ショートニングハラールのものは殆どがないそうです。

パンもですね。

マーガリンとか豚由来だし、ホテルのパンはラードで作るところが多いようです。

 

天ぷら、フライなどの揚げ物

自宅で揚げていれば問題ないけれど

外食とかオリーブ油で揚げているとか殆どないです。コストがかかるから

 

コンビニの揚げ物や安い揚げ物屋さん、肉屋、普通のお惣菜コーナーとかはラード。

ラードは継ぎ足せば油変えなくても使えるメリットがあり、コスト削減となる上サクサクに揚がるので、低コストのお助けマンなのです。

 

サラダのドレッシングも乳化剤やゼラチンが含まれているものが多くて、アルコールもですね。

味噌とお醤油、ポン酢もか。

みりんはアルコールなので完全アウト。

酔うほどのアルコールでなければ良いと考えて使う方もいるようですが、うちは使いません。

 

味噌とお醤油はハラール認証あるものを使っています。

 

 

お肉にしたってハラールのお肉売っているお店を探す方が大変。

最近は業務スーパーコストコで買えますが

あとはハラールショップ行くか

外国人多く住む地域のハナマサかニッシンインターナショナルとか。

オーストラリア産だから食べられると言って食べている人がいますが、その根拠となった話は一千年くらい前で、アメリカ、オーストリアなどクリスチャンカントリーの肉屋さんは以前は今のハラールの屠殺の仕方をしていたそうです。

しかし、時代は変わり、アメリカもオーストリアも日本と同じように電気ショックや麻酔銃などで意識をなくして首を跳ねる。血は抜かない。そんな処理なので現地に行けば日本と同じようにハラール肉とそうでない肉類は別に売られています。

 

だからオーストリア産の肉だから大丈夫という根拠は現代では通用しません。

 

イスラムで大切なことは

ハラールしか食べないとかお祈り毎日五回するとかスカーフかぶるとか、そんな安易なことではないけれど、出来ることはやろうと思います。

 

 

 

Eid Days

Al Salaam Alaikum 

 

イードのお祭りは海外だと3日から1週間続くようです。

 

今回のイードは犠牲祭なので動物たちの命をいただき、感謝して

いただいた命を皆と分け合っていただきますので海外ではすごいお肉のご馳走が並ぶようです。

 

嫁は日本にいますから、イードであっても犠牲祭を体験したことはありません。

 

それでなくても動物を屠るのを見たことがありません。

 

うちのイケメンはお肉屋さんが屠るのを見たことはあるそうですが中東育ちであっても動物を自宅で屠ることはなかったそうです。

 

インド方面の人たちがするように道端で屠るようなものは一度も見たことがないそうです。

 

普段、うちのイケメンはお肉を食べることが殆どありません。

 

かといってベジタリアンなわけでもないのです。

 

日本のハラールのお肉はフローズンで不味いから食べないのだそうですよ。

 

嫁はなんでも喜んで食べるので冷凍だろうがなんだろうがあまり気にしません。

 

イードを迎えての朝、別々の場所に礼拝に行った私たち

f:id:iamamuslima:20190813015156j:image

 

こんなステキなのを送ってきてくれました。

 

嫁はイケメンの世界なのですな!笑

 

イケメンは嫁にとって、ジャンナ{天国}です。

 

何があっても、イケメンがいてくれたら幸せなのです。

アルハムッドリラー

 

そう思えるのは私たち夫婦はイスラム

夫の義務と妻の務めを護っているから

よい関係を築いているのでしょう。

 

イケメンは嫁を何より大事にしていてくれることや尊敬、尊重してくれていると感じます。

 

ムスリムで良かった。

 

 

実よりも葉!

Al Salaam Alaikum

 

昨日はぶどうの葉を貰ってきました。

 

お友達の家に葡萄棚があって、たくさんぶどうが実ります。

 

毎年葡萄を分けて貰っていたのですが、、、

うちのイケメンと結婚してだいぶ経過してから知ったこと

 

中東料理やトルコ料理で葡萄の葉にご飯入ってるお料理がありまして

 

ドルマとかマルフーフ、またはマハシーと言います。

国によって呼び方違うみたいですが

うちのイケメン、これが大好きなんだそうで、、、知らなかった😱

 

嫁はうちのイケメンと2回目にご飯食べに出かけたときに中東料理レストランに連れて行ってもらい、イケメンが美味しいものをチョイスしてくれたのですが

「え、酸っぱい😵」

 

そう思い1つしか口にしませんでした。

 

 

2回目は代々木上原にある東京ジャーミイにて、何かパーティーがあり、たまたま居合わせた私たちもそこにお呼ばれすることになって頂いたのですが、やっぱり酸っぱい😵

 

嫁は梅干し食べられないほど酸っぱいものが苦手なので

作ろうとしたこともなかったし、興味もなかったのですよね、このお料理。

 

去年シリア人のご夫妻にお呼ばれして

そのときにご馳走になりまして、そのときは美味しかったのです。

奥様ものすごくお料理上手な方なのです。

私のアラブ料理のレシピの大半は彼女のところでご馳走になり、味を覚えてユーチューブ観ながら作る感じ。

 

帰りにイケメンが

「今日、本当に嬉しかった。日本ではレストランでも葡萄の葉の料理食べられる店がなかなかないから、ラマダンのとき行ったところで食べたけれどいつもあるのではないみたいだし。

大好きなんだ、子供の頃からこの料理の日はお母さん早くから準備していたからさ、いつもより早く帰宅してワクワクして待ってた。」

 

それを聞いてから

どこで葡萄の葉が買えるか友達に聞いて

通販でめちゃくちゃ高くて聞いてびっくりしましたが冬だったので、塩漬けのパックでしたが

嫁、頑張って作りましたよ。

 

でもそんなに美味しくなかった。

 

イケメン、ペロッて全部平らげていました。

 

春になり、ふと毎年葡萄くれる友達に葉を貰えないか?と聞いたら

 

葉取ってくれるなら大歓迎!

いつも職人に切って貰ってるくらいだから 

 

 

そう聞いて毎年貰うようになりました。

 

春の方が葉が柔らかく、虫もなく良いですね。

 

昨日も貰いに行ってきたのだけど

 

夏で実がなっていたせいか、虫がけっこういました。

 

友達が葉だけでなく実も持って行ってねと

 

鳥に食べられちゃうし、餌があると鳥が巣を作るからと

 

まだ青いけれど実も頂いてきました。

 

f:id:iamamuslima:20190808010210j:image

 

我が家は実より葉がご馳走!

 

実はね、まだ甘くないので

日当たり良いところに置きます

 

f:id:iamamuslima:20190808010252j:image

 

 

熟してるものもあったのでジャムにしてみました。

 

f:id:iamamuslima:20190808010337j:image

 

f:id:iamamuslima:20190808010438j:image

 

これが葡萄のお料理です。

 

最後までお読みくださりありがとうございました😊

 

 

初めてのクスクス料理

アルサラム アライクム

 

ロッコ人のご主人を持つ日本人シスターにクスクスを貰いました。

 

クスクス使って家で何かしたことなくて

大塚モスクで土曜日、イフタール(夕食)が振舞われるのですが、そのときにチュニジア人のご主人を持つシスターがタップーレというアラブ料理のサラダにクスクスを入れていたのをはじめていただいたのです。

 

感想は、、、サラダ美味しい❤️

クスクス?んー、🙄あんまりわからない 苦笑

味がない、食感も特にないものでした。

 

その後はトルコ人の旦那さんいるシスターがアラブの焼き菓子、セモリナ粉で作るのをクスクスで作って来てくれたのを食べましたが

セモリナよりポロポロしちゃいますけど普通に美味しかったです。

 

クスクスタジン

ロッコレストランで多分食べたことあると思うのですがどんな味であったか記憶になくて

作ってみたいと思わなかったのかな?

 

今日、パントリー整頓してたらそのクスクスが出てきたのでクスクスタジンもどきを作ってみることにしました。

 

今は何でもクックパッドさえあれば作れますからね!

 

f:id:iamamuslima:20190808003704j:image

 

クスクス、アラビア語だとコスコスの方が発音近いですね。

f:id:iamamuslima:20190808003740j:image

 

あとお馴染みのモロヘイヤのスープ

f:id:iamamuslima:20190808004030j:image

 

これ、男の人あんまり得意ではないのか?

うちのイケメンも出来れば食べたくない

シリア人シスターは大好きな人多いみたいですけどご主人たちも出来れば食べたくないものなんだとか 笑。

 

嫁は毎日食べたいくらいモロヘイヤ好きです。

 

鰹節かけて醤油が一番好き!

 

 

クスクス(コスコス)は普通に美味しかったです。

 

でも、なくていいかな

ブルグルの方が好きだし

パスタの方が嫁は好き❤️という感想でした。

 

 

 

 

アラビアお料理教室

Al Salaam Alaikum 

 

土曜日は地元の花火大会

嫁の企画で花火を見てアラビア料理を食べようと声をかけて

沢山のシスターが遊びにきてくれました。

 

花火大会は7時からなので5時からお食事会にして3時からアラビアお料理教室を開きました。

 

最初そう企画して、みんなに声がけをして

でも、嫁が仕事になってしまい3時までに終わるか不安であったため、お料理教室はキャンセルしました。

 

したはずなのに、、、連絡するのを忘れてた人が何人かいて、3時に来てしまい

慌てて簡単なお料理だけ

メニューはポテトチキン、こちらはザータルで味付け

f:id:iamamuslima:20190806003738j:image

ミントサラダ

 

コフテ

 

マハシー

 

f:id:iamamuslima:20190806003815j:image

 

ドルマ

 

f:id:iamamuslima:20190806003827j:image

 

アラブサラダ

f:id:iamamuslima:20190806003848j:image

 

他にも色々作りましたけど前の日から仕込んでいたものは焼いただけ、煮ただけ

 

今度はもっとゆっくりアラブ料理クラスやりたいです。

インシャアッラー

 

f:id:iamamuslima:20190806004022j:image
f:id:iamamuslima:20190806004025j:image
f:id:iamamuslima:20190806004031j:image
f:id:iamamuslima:20190806004034j:image

 

花火もアルハムッドゥ リッラー綺麗でした。

うちのイケメンも昼から出かけていたけれど花火の途中から戻ってきて

シスターのご主人たちとお出かけしていました。

 

まだ夏は続きます。

毎日楽しいです!アルハムッドゥ リッラー

神に感謝です。