うちのイケメン

イスラム教徒アラブ人夫との日常をなんとなく書いているブログです。

イラン料理

アッサラームアライクム

 

 

JAVAN RESTAURANT-ジャヴァン・レストランー池袋店

今日は池袋にあるイラン料理レストランでムスリムシスターたちとランチしました。

 

 

本日の日替わりランチ

 

f:id:iamamuslima:20170919003212j:image

 

うちのイケメンはイラク人なのですが

日本に住んでいるイラク人は全国でも二百人いないそうです。

 

 イラン人はものすごく多いですよね。

親日家の方が多い国なのでしょう、古い話ですが上野駅前でものすごい人数のイラン人が偽装テレホンカード売ってましたよね。笑

 

イラン人が多いせいか日本人の知り合いに夫のことを紹介してもイラクではなく

イラン人と覚えられることが多くあります。

 

酷いときはイランもイラクも一緒だろうと一括りで言われます。

 

 名前が似てるから混乱するとかね。

 

でも、そう言われる度にこの人無知なんだなと

ちょっと残念というか同じ日本人として恥ずかしい気持ちになります。

 

 

イランとイラクはお隣さんの国ですが全く異なる民族です。

 

イラクはアラブ人、アラブ民族です。

アラビア語を話し、アラビア文明に沿ってきた民族です。

 

イランはペルシアなんです。

古代からのペルシア文明、ペルシア語を話し、ペルシアの文化に沿って生きてきた民族です。

 

地続きなので外見はそんなに変わらないかな。

 

イラクの女性もイランの女性もとても美しいオリエンタルビューティーですね。

 

でも彼等はお互いに間違われることがいやでしょうね。

 

 

例えば

日本人と中国人、韓国人、見た目はそんなに変わらない、

 

もちろん私たち日本人同士では中国人や韓国人を見て、日本人ではないとわかる人はわかります。

 

でも他の諸外国人が見たら区別つかないんじゃないかな。

 

日本人は韓国人に間違われるのを嫌うじゃないですか?

 

現在は少なくなったけれど日本の韓国差別は酷かった。韓国人を下に見てバカにしていました。

 

韓国人も未だに日本人嫌いな人も多いみたいですね。

 

中国人も反日家の人多いそうです。

 

 

私は韓国に旅行に行くと韓国人とよく間違われていました。

お店に入ると韓国語で接客されるのは普通で

ローカルなビラを渡され勧誘されたことがあります。

現地や在日の韓国人マダムたちに「あなたは韓国人が整形してなりたい顔なのよ。」とよく言われました。笑

実際、赤坂のクラブのママさんは私の顔を真似て整形し直していました。

 

最近ではヒジャーブをかぶっているのでマレーシアかインドネシア人と思われることが多いです。

 

話が飛びましたが、イラクとイランは文明、お国柄は違いますが

 

お料理はとても似ているそうですよ。

イラン料理はアラブ料理ほどスパイスは使わないみたいですが、野菜を沢山使うとか

お肉の調理の仕方とかね。

 

イラン料理のカレー、私好きなんですよね。

辛くないコクのあるカレー

今日はなかったけどいつかインシャアッラー

食べたいな。

 

最後にサフランアイスクリームというのをデザートに頂きました。

 

サフランソースがバニラアイスの上にタップリとかかっていました。

 

でも、黄色い甘くないチョコレートみたいでした。ピスタチオ美味しかったです。

 

f:id:iamamuslima:20170919005305j:image

 

今度はイケメンと行こう

 

本当は国境などなく皆がお互いの国民性や文化を尊敬、尊重 て暮らせるようになったらいいな。

 

みんな違って当たり前なのだから批判ではなく興味を持って受け容れたらいいのに。

 

何人ではなくて皆、地球人

 

インシャアッラー、思いやりあって生きていけますように

 

アーミン